本文へスキップ
   いちご狩り&いちご直売

       いちごやほんぽ                                 
    いちご狩り&いちご直売 


ご予約・お問い合わせ
0531-23-0141

TEL 0531-23-0141
電話受付9:00~17:00、営業9:30~16:00(15:00入園、水・木定休)

ナビ設定は、 「愛知県田原市 大久保町南浅場69-1」で! 電話番号では設定できません。


ご予約・お問い合わせ
0531-23-0141

 

割引券

 よくあるご質問

TV、ラジオ、雑誌紹介

【いちご狩りについて】
Q01.いちご狩りは予約制?予約無しでも出来ますか?

Q02.いちご狩りをする場所は列ごと等の専用エリアですか?

Q03.いちご狩りの苺の品種は?

Q04.3品種のいちご狩りは予約出来ますか?


Q05.いちご狩りの一連の流れを教えて!

Q06.どんな服装で行けばいいの?持ち物は?

Q07.子供だけで入園出来ますか?

Q08.いちご狩りをしない付き添いの人は入園出来ますか?

Q09.人数の変更は連絡した方がいい?

Q10.予約時間より早く(遅く)着きそうなんだけど大丈夫?

Q11.何時までですか?3時?4時?

Q12.行けなくなった場合、キャンセル料はかかるの?

Q13.予約のキャンセル待ちは出来ますか?


Q14.トッピング等は持ち込めますか?

Q15.レジャーシートやイス等は持ち込めますか?

Q16.荷物を置く場所やロッカーはありますか?

Q17.ペットと一緒に入園出来ますか?

Q18.休憩所でお弁当を食べてもいいですか?

Q19.休憩所はいちご狩りの途中に入れますか?

Q20.雨の日でも苺狩り出来ますか?

【いちご直売について】
Q01.苺の直売はいつもありますか?

Q02.苺の直売やお土産品だけを見に行ってもいいですか?


Q03.苺の配送はしていますか?

【苺や本舗について】
Q01.場所はどこにありますか?

Q02.ナビで設定したのに道に迷ってしまいました…


【周辺観光について】
Q01.近くでお勧めの観光スポットやイベントは?

【グルメについて】
Q01.渥美半島で有名な食べ物は?





【いちご狩りについて】 
Q01.いちご狩りは予約制?予約無しでも出来ますか?
A01.いちご狩りは、予約制です。まずはお電話にてご予約をお願い致します。
申し訳ございませんが、直接こちらへお越しいただいても、予約で満員の場合等は、ご入園をお断りさせていただいております。
苺の数には限りがあります。一日あたりにご予約をお受けできるお客様の人数は、苺の数により決まりますので、何卒、ご理解、ご了承をお願いします。どうか、まずは、お電話でお問い合わせをお願いします!


Q02.いちご狩りをする場所は列ごと等の専用エリアですか?
A02.ご案内する場所は、お客様ごとの専用エリアではありません。当園では、他のお客様との共有エリアになりますが、複数列で広々ゆったりと、たくさんの苺からお好きな苺をお召し上がりいただけます。


Q03.いちご狩りの苺の品種は?
A03.いちご狩りの苺の品種は、さっぱりとした甘みが特徴の章姫(あきひめ)です。
当園で栽培している苺は、章姫(あきひめ)、紅ほっぺ(べにほっぺ)、かおり野(かおりの)の3品種ですが、章姫が主で95%を占め、紅ほっぺとかおり野が2.5%ずつと小規模です。
生育状況により可能であれば、当日先着順で別料金にて3品種のいちご狩りができます。


Q04.3品種のいちご狩りは予約出来ますか?

A04.申し訳ありません。いちご狩りは予約制ですが、3品種に関しては予約は承っておりません。
紅ほっぺとかおり野が小規模栽培で数量限定の為、生育状況により、3品種のいちご狩りが全く出来ない日もあります。
3品種のいちご狩りは、当日可能な場合に限り、受付で案内表示します。
苺狩りをご予約いただいたお客様が、ご希望の場合にのみ、当日先着順で別料金にてご案内させていただきます。
また、無くなり次第終了です。


Q05.いちご狩りの一連の流れを教えて!

A05.
1.まずは、お電話にてご予約をお願い致します。
 ご来園希望日と時間、大人(小学生~)、幼児(3歳~)、
 0~2歳児の各人数、お名前、電話番号をお知らせください。
 また、車椅子やベビーカーをご利用の場合は、ご予約時に
 事前にお知らせください。

2.当日は、受付で、ご予約時間、お名前、人数等を確認後、
 入園料金を前払いで頂戴します。
 3品種のいちご狩りが可能な場合、案内表示しております
 ので、ご希望の場合のみ、別料金を頂戴します。
 トッピングやおやつ等をお持込みされる場合は、確認させ
 ていただきます。
3.練乳入りのヘタ入れをお渡しし、お願いや場所をご説明しま
 す。練乳のおかわり、ヘタの片付けはセルフでお願いします。
 尚、ヘタ入れカップはお一人様一つ限りですので、最後まで
 片付けない様にお願いします。

4.指定場所で約60分、いちご狩りをお楽しみいただきます。
5.時間中、お手洗いへはご自由に行っていただいて構いませ
 んが、休憩所への入場はお断りしています。
6.時間終了のお知らせは致しませんので、お腹いっぱいに
 ご満足いただけたら、お手数ですが、ヘタやヘタ入れカップ
 を所定の場所へ片付けをお願いします。

7.おみやげ菓子やパック詰め等の販売もあります。
 いちご狩り終了後は、休憩所でもおくつろぎいただけます。
8.お帰りの際は、「ごちそうさま!」など受付のスタッフにお声
 掛けください。



Q06.どんな服装で行けばいいの?持ち物は?

A06.服装は、普段着で大丈夫です。ただし、天候や時期により、ハウスの中は、かなり暑くなることもあります。簡単に着脱できる上着等がお勧めです。帽子もお勧めです。
また、通路がでこぼこしていたり、ジャリの場所もありますので、動きやすい服装や靴等がお勧めです。
大人の方が気を付けていても、苺の花粉や果汁、練乳が付いてしまう事もありますので、それでも大丈夫な服装でお越しください。

持ち物は、練乳や苺の果汁が服に付く事もあるので、ウェットティッシュ、専用にハンカチやタオルがあると良いです。
特にお子様は、エプロンや前掛け用にタオル等があると良いです。



Q07.子供だけで入園出来ますか?

A07.申し訳ございませんが、中学生までのお子様は保護者同伴でのご入園をお願いします。
16歳以上の方は可能です。ただし、他のお客様に迷惑となるような行為があった場合は、退場いただくか保護者の方にお越しいただく事もあります。



Q08.いちご狩りをしない付き添いの人は入園出来ますか?

A08.ご予約時、または、当日、受付でお申し出ください。いちご狩りをする場所へのご入場は出来ませんが、園内の休憩所で、お待ちいただけます。また、いちご狩りをするお客様の場所は、なるべく休憩所近くにご案内します。


Q09.人数の変更は連絡した方がいい?
A09.必ずご連絡ください。特に、人数が増える場合は、苺の数が足りなくなってしまう場合もあります。他にご予約いただいているお客様や、当日予約が可能な場合の受入人数にも影響がありますので、必ず、ご来園前日までに、ご連絡をお願いします。
また、人数が減る場合や、キャンセルされる場合も、必ずご連絡をお願いします。



Q10.予約時間より早く(遅く)着きそうなんだけど大丈夫?

A10.大丈夫です!ただし、1時間以上早く(遅く)なる場合は、必ずご連絡をお願いします。
ただし、開園は9時30分です。また、60分制の午後4時閉園ですので、午後3時までにお越しください。



Q11.何時までですか?3時?4時?

A11.午後4時までの営業です。60分制ですので、最終入園は午後3時までです。


Q12.行けなくなった場合、キャンセル料はかかるの?
A12.キャンセル料はいただいておりません。ただし、キャンセルされる場合は、必ずご連絡をお願いします。


Q13.予約のキャンセル待ちは出来ますか?

A13.申し訳ございません。キャンセル待ちは承っておりません。当日キャンセルが出た場合には、お電話にて、先着順でご予約を受け付けております。
また、急なキャンセル等を除き、予約状況の変更等は、公式サイト、ブログ、道の駅田原めっくんはうすさん内観光案内所さんにてご案内します。


Q14.トッピング等は持ち込めますか?

A14.大丈夫です。苺を冷やす氷やボウル、お飲物(お酒は不可)、お菓子、お気に入りのトッピング等は、OKです。受付でお申し出ください。ただし、お弁当等お食事となるものはお断りしております。
練乳はヘタ入れカップに入れて、無料でご用意しております。セルフでおかわりも出来ますが、大好物な方は、マイ練乳をお持ちください。
トッピングは、チョコシロップ、生クリーム、チョコ生クリームの販売もしています。


Q15.レジャーシートやイス等は持ち込めますか?

A15.申し訳ございません。ケガをされている等の特別な理由が無い限り、ご遠慮いただいております。
ご案内する場所は、お客様ごとの専用エリアでは無く、他のお客様との共有エリア、また共有通路になっておりますので、レジャーシートやイス等のお持込みや地面に座り込む等の行為もご遠慮いただいております。



Q16.荷物を置く場所やロッカーはありますか?
A16.申し訳ございません。ご用意しておりません。お車でお越しのお客様は、お車に置いて来ていただくよう、ご協力をお願いします。公共交通機関でお越しの場合は、受付でご相談ください。


Q17.ペットと一緒に入園出来ますか?

A17.申し訳ございません。キャリーバック等をご利用でもご遠慮いただいております。


Q18.休憩所でお弁当を食べてもいいですか?
A18.申し訳ございません。園内でのお弁当のお召し上がりはご遠慮いただいております。


Q19.休憩所はいちご狩りの途中に入れますか?

A19.申し訳ございません。ケガをされている等の特別な理由が無い限り、いちご狩りの時間中の休憩所へのご入園、休憩所内での摘んだ苺のお召し上がりはご遠慮いただいております。
また、休憩所は、いちご狩りをされないお連れ様の待合所とさせていただいております。
また、基本的に、いちご狩りが終わってからのご利用をお願いしております。
スイーツをご注文いただいたお客様や、いちご狩りの後に、ぬりえや折り紙や思い出ノートをお楽しみいただきながら、ごゆっくりしていただく場所とさせていただいております。


Q20.雨の日でもいちご狩り出来ますか?

A20.大丈夫です。屋根付きのハウスは隣の棟とも通路でつながっていますので、受付からは雨に当たらずに移動できます。ただし、駐車場から受付までは屋根がありませんので傘をご持参ください。



【いちご直売について】
Q01.苺の直売はいつもありますか?
A01.苺狩りを営業している、1月~5月の9:30~16:00(水・木曜定休)に直売しています。苺の品種は、主に章姫です。
午前中に売り切れてしまう事もありますので、お電話でのご予約をお勧めします。
苺の生育状況により、販売が無い事もあります。
どうぞ、ご了承ください。



Q02.苺の直売やお土産品だけを見に行ってもいいですか?
A01.直売品やお土産品をお求めのみのご来園も大歓迎です。
直売品は、売り切れの場合もありますので、お電話でお問い合わせください。



Q03.苺の配送はしていますか?
A03.申し訳ございませんが、苺の配送は承っておりません。
当園直売の苺は、章姫という品種で、実が非常に柔らかく、配送には向きません。
また、お客様ご自身で配送された際の責任は、当園で負う事は出来ませんので、どうぞ、ご了承ください。




【苺や本舗について】
Q01.場所はどこにありますか?
A01.東海地方の愛知県の最南端、太平洋に面する渥美半島の真ん中あたり、田原市にあります。東名高速道路の音羽蒲郡ICまたは豊川ICより豊橋方面へ車で約60分です。途中にある道の駅「田原めっくんはうす」さんより車で約10分です。


Q02.ナビで設定したのに道に迷ってしまいました…
A01.申し訳ございませんが、電話番号や当園所在地の「~北浅場61」では正確な場所に案内されません。「愛知県田原市大久保町南浅場69-1」とナビ専用の住所で設定をお願いします。



【周辺観光について】
Q01.近くでお勧めの観光スポットやイベントは?
A01.海にも緑にも恵まれた自然豊かな渥美半島では、季節や目的に応じて様々に楽しむことが出来ます。
(当園からの所要時間を併記)

【遊ぶ&体験する】へ  【観光する】へ  【道の駅】へ

 【いちご狩り】へ  【メロン狩り】へ  【潮干狩り】へ

 【サーフィン】へ  【海水浴】へ  【イベント】へ


【遊ぶ&体験する】
サンテパルクたはら
 車で10分、ウインナーやアイスクリーム作り等の体験教室、
 産直販売、地元食材を利用したバイキング、遊具、小動物
 園、おもしろ自転車等がある広い農業公園

白谷海浜公園
 車で15分、三河湾沿いの公園。遊具のあるちびっこ広場、
 白谷海水浴場や陸上競技場が併設。
 3月中旬~6月中旬には、潮干狩りも楽しめる。
滝頭公園
 車で10分、紅葉や桜が見られ桜まつりも開催。
 遊具やBBQ場、ハイキングコースや運動場がある。
吉胡貝塚史跡公園(シェルマよしご)
 車で15分、縄文時代の日本を代表する貝塚遺跡のひとつ。
 火おこし、貝のネックレス作り体験、まが玉作り等が出来る。
スナメリウォッチング
 車で30分、5月~9月頃
 イルカの仲間スナメリを船の上から見学できる船旅
のんほいパーク(豊橋総合動植物園)
 車で30分、動物園、植物園、自然史博物館、遊園地が
 一つになった施設
こども未来館 ここにこ
 車で30分、屋外に遊具や芝生広場、屋内にも遊具や職業
 体験が出来るコーナーがある
アクアリーナ豊橋
 車で30分、大型運動施設。
 6月~9月はプール、11月~5月GWまではスケートが出来る。

※へ戻る


【観光する】
菜の花畑
 田原市の花、渥美半島を代表する花。1月~3月には、市内
 全体で1200本もの菜の花が植えられ、半島一帯が、菜の
 花で染まる。菜の花が彩る国道259号と42号は、「渥美半島
 菜の花浪漫街道」として、日本風景街道に登録されている。
 また、期間中、渥美半島菜の花まつりが開催される。
平原ばら園
 車で3分、色鮮やかなばらの直売や全国発送、時期により
 ガーデンの見学も可能なばら農園
黒河湿地植物群落
 車で5分、シデコブシやトイキョウサンショウウオ等貴重な
 動植物が見られる
田原市博物館
 車で10分、田原藩家老・画家・蘭学者の渡辺崋山の自刃
 の刀、遺書、書画等重要文化財を所蔵
蔵王山展望台
 車で15分、2014年、4階建の展望台は、光をテーマにリ
 ニューアル。星空テラスとカフェがあり、スロープで行ける
 エントランスフロア、光と遊べる体験フロア、太平洋と三河
 湾が見渡せ、富士山が見える事もある大パノラマを満喫で
 きる
展望フロア。夜は季節ごとにライトアップされる。

日出の石門
 車で30分、太平洋の荒波に浸食され、真ん中が洞穴の
 石門。東へ続く砂浜、片浜十三里を望む絶景スポット。
 展望台あり。
恋路ヶ浜
 車で30分、伊良湖岬から日出の石門まで約1km続く砂浜。
 日本の百選のほか恋人の聖地にも認定されている。「願い
 の叶う鍵」を掛け「幸せの鐘」を鳴らすと願いが叶うとか。

伊良湖岬灯台
 車で30分、渥美半島最先端の灯台。
 遊歩道が整備され、「日本の灯台50選」に選ばれている。
※へ戻る


【道の駅】 
道の駅 田原めっくんはうす
 車で10分、産直野菜やおみやげ品の販売、田原ポーク料理
 等を提供するお食事処、観光案内所等がある
道の駅 あかばねロコステーション
 車で15分、太平洋すぐそば、産直野菜や釜揚げしらす販売
 お食事処、 田原Πポークのホットドック販売、サーフショッ
 プもある
道の駅 伊良湖クリスタルポルト
 車で30分、渥美半島と三河湾に浮かぶ島々や三重県鳥羽
 市を船で結ぶ海のターミナル。 産直販売や干物等の販売
 焼大アサリ等を提供するお店、レストランがある
※へ戻る



【いちご狩り】
1月~5月頃、田原市内では、
当園を含め12施設で楽しめる。
※へ戻る



【メロン狩り】
田原市はマスクメロンの名産地。
6月~10月頃、田原市内では、
6施設
で楽しめる。
※へ戻る



【潮干狩り】
三河湾の浜辺で潮風を感じながらアサリ採りを楽しめる。

白谷(白谷海浜公園東)

 
車で15分、3月中旬~6月中旬頃、バケツの貸し出しあり
小中山(福江漁港)
 車で30分、2月上旬~6月頃、カゴ、くまでの貸し出しあり
※へ戻る

 

【サーフィン】
太平洋ロングビーチ
 車で15分、世界大会なども開催されるサーフィンスポット。
 サーフィンスクールあり。
※へ戻る


【海水浴:7月中旬~8月、イベントも開催】
白谷海水浴場
 車で15分、三河湾沿いの海水浴場。白谷海浜公園に隣接。
仁崎海水浴場
 車で15分、三河湾沿いの海水浴場。
 「日本の水浴場88選」に選定。BBQやキャンプも出来る。

ココナッツビーチ伊良湖
 車で30分、遠浅の白い砂浜が広がる海水浴場。
 春の桜貝、夏の夜光虫、夕陽も綺麗。
※へ戻る



【イベント】

渥美半島菜の花まつり
 1月中旬~3月末に開催。メイン会場は車で30分の伊良湖
 菜の花ガーデン。車で5分の加治の菜の花畑ほか、渥美
 半島の至る所で菜の花が咲く。
チューリップフェア
 3月中旬頃、サンテパルクたはらで開催され、約6万本の
 チューリップが咲く
滝頭桜まつり
 4月に開催され、ソメイヨシノや山桜など約3000本の桜が
 見られる
おんぞまつり
 4月の第3日曜日に開催され、渥美半島の蚕糸を伊勢神宮
 に献上したことに始まる伝統行事
田原凧まつり
 5月の第4土、日曜日に開催。子供の誕生を祝う「初凧」と
 糸を切り合う「けんか凧」は、江戸時代から続く習俗で、
 田原市の無形民族文化財に指定されている。
やしの実投流
 6月に開催。伊良湖岬は、島崎藤村の抒情詩「椰子の実」
 の舞台となった事で有名。その詩を再現しようと石垣島より
 毎年約100個の椰子の実を投流するツアー
竜宮まつり
 8月中旬に白谷海岸で開催。大漁と海の安全を祈願する祭。
 浦島太郎に扮した子供が、張りぼての亀に乗り、海の守り
 神にお供えをする。
トライアスロン伊良湖大会
 9月上旬に開催
 全国からアスリートが集うスイム、ラン、バイクを競う大会
田原祭り
 9月中旬に開催される江戸時代から続く伝統の祭。
 田原市の有形民俗文化財に指定されている山車に、からく
 り人形を乗せ市内を練り歩く。最終夜には、手筒や仕掛け、
 打ち上げ花火も開催。
田原市民まつり
 10月の第4日曜日に開催され、渥美半島一帯の田原市の
 誕生を記念した祭
渥美半島菊花大会
 10月下旬頃に開催。渥美半島の電照菊は技術も高く半島
 の秋の風物詩。技術と作品を競う。
※へ戻る



【グルメについて】
Q01.渥美半島で有名な食べ物は?
A01.海に囲まれ温暖な気候に恵まれた渥美半島は、魚介類と農畜産物が豊富です。
 
【主な名産物】へ  【渥美半島どんぶり街道】へ

 【貝づくし渥美】へ  【菜の花料理やお菓子】へ

 【地元の食材が食べれる名店】へ  【主な果物】へ

 【モーニングサービス】へ  【豊橋カレーうどん】へ



【主な名産品:魚介類、農畜産物】
三河湾と太平洋と伊勢湾に囲まれた渥美半島は、大アサリ、あさり、しらすの他、クロダイ、アジ、タチウオ等魚介類が豊富。半島先端の伊良湖近海の約100種類の魚介類が水揚げされる渥美魚市場は、全国屈指の魚市場。
また、気候が温暖でなだらかな地形も多い為、農地に適しており、キャベツ、ブロッコリー等の農産物が名産。
また、田原牛、三河ポーク、渥美どり等の畜産物も名産。
※へ戻る


【渥美半島どんぶり街道】
田原市内では「渥美半島どんぶり街道」スタンプラリーが開催され、渥美半島産の食材を使った丼が食べられる飲食店も多い。41店舗が加盟。30店舗制覇でいちご狩りペア券等、スタンプを集めるごとに景品がもらえる。
※へ戻る



【貝づくし渥美】
外海の太平洋と内海の三河湾に囲まれた渥美半島は、日本一の貝の半島。主に、大アサリ、あさり、カキ、平貝、本ミル貝、白ミル貝等が豊富。田原市の渥美地区では、貝料理を提供する飲食店も多い。特に、伊良湖岬周辺では、焼大アサリが有名。また、「貝づくし渥美」の貝づくし事業として、地元の郷土料理「渥美あさり押し寿司」を特産品として復活させた。期間限定で、田原市内の道の駅等で購入できる。
※へ戻る


【菜の花料理やお菓子】
1月~3月の菜の花まつり開催期間中は、菜の花料理が味わえる飲食店やお菓子等を製造販売する店舗もある。
※へ戻る


【地元の食材が食べれる名店】
当園すぐ近くの気軽な和食屋 鈴幸さまでは、伊良湖直送の新鮮な魚料理、車で30分のShammy's cafeさまでは、しらすのピザがいただけます。
※へ戻る


【主な果物:メロンといちご】
夏はメロン。メロン狩りや産直販売店もある。市内にはメロンが味わえる喫茶店等もあり、「メロンスイーツロード」の11店舗では、メロンのスイーツや料理が楽しめる。
冬はいちご。いちご狩りほか、当園や市内の喫茶店では苺のスイーツが味わえる。当園すぐ近くの珈琲館椿さまでは、期間限定で苺のパフェがいただけます。
※へ戻る



【モーニングサービス】
全国的にも有名な愛知県の喫茶店でのサービスで、モーニングの時間帯、ドリンク代のみでトーストと卵等がセットで付く事がある。田原市内でも、モーニングサービスを提供する喫茶店は多い。
※へ戻る


【豊橋カレーうどん】
田原市のお隣の豊橋市では、田原市同様に農畜産物が豊富。特にうずらの卵は生産量日本一。
うずらの卵入りの豊橋カレーうどんが有名で、豊橋市内で提供するお店も多い。全国ネットのTV番組で取り上げられた事もある。
※へ戻る



shop info店舗情報

苺や本舗(いちごやほんぽ)

〒441-3426
愛知県田原市大久保町北浅場61
(ナビ設定:大久保町南浅場69-1)
TEL.0531-23-0141
FAX.0531-22-7666



(いちご狩り等・50音順)

「いちご狩り情報」へ「いちご狩りNAVI」へ「いちご狩りの豆知識」へ
「観光農園味覚狩りマップ」へ 「果物ナビ」へ「クマもはまるイチゴ狩りガイド」へ

(周辺観光、グルメ等・50音順)

  

「子供とおでかけ情報 いこーよ」へ  Shammy's café  

 

「田原市観光ガイド【渥美半島観光ビューロー公式サイト】」へ
   

ナビゲーション

  ご予約状況カレンダー  TV、ラジオ、雑誌紹介
   

表示 : PC用  携帯電話用